人物年表  斎藤道三
 

イデア-idea-  日本史年表  

西暦
年号
月日 出来事
1494
1495
1496
1497
1498
1499
1500
1501
1502
1503
明応
明応
明応
明応
明応
明応
明応
文亀
文亀
文亀
3
4
5
6
7
8
9

2
3










・生年不詳(諸説あり)、父は松波庄五郎
・  (幼名は峰丸)








1504
1505
1506
1507
1508
1509
1510
1511
1512
1513
永正
永正
永正
永正
永正
永正
永正
永正
永正
永正

2
3
4
5
6
7
8
9
10











・法蓮房の名で僧侶となる





・(学友の日護房が美濃国、常在寺の住職となる)
・(還俗して松波庄五郎を名乗る)

1514
1515
1516
1517
1518
1519
1520
1521
1522
1523
永正
永正
永正
永正
永正
永正
永正
大永
大永
大永
11
12
13
14
15
16
17

2
3

















・(油商人となり山崎屋を称する)

・(商売をやめ槍と鉄砲の達人となる)
1524
1525
1526
1527
1528
1529
1530
1531
1532
1533
大永
大永
大永
大永
享禄
享禄
享禄
享禄
天文
天文
4
5
6
7

2
3
4

2



8月






・(常在寺の日護房改め日運を頼み長井長弘の家臣となる)
・(西村勘九郎正利と称する)
・(美濃国守護・土岐頼武の次男である土岐頼芸の信頼を得る)
・土岐頼武を越前へ追いやり、頼芸の守護補任に大きく貢献する


・長井長弘を殺害し、長井新九郎規秀を名乗り名跡を継ぐ



1534
1535
1536
1537
1538
1539
1540
1541
1542
1543
天文
天文
天文
天文
天文
天文
天文
天文
天文
天文
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12














・美濃守護代の斎藤利良が病死、斎藤新九郎利政を名乗り名跡を継ぐ
・稲葉山城の大改築を行う

・頼芸の弟・土岐頼満を毒殺し土岐頼芸と対立
・大桑城を攻め、土岐頼芸と子の頼次を尾張へ追放する

1544
1545
1546
1547

1548
1549
1550
1551
1552
1553
天文
天文
天文
天文

天文
天文
天文
天文
天文
天文
13
14
15
16

17
18
19
20
21
22



9月
11月









・織田信秀が稲葉山城攻めを仕掛けるがこれを壊滅する
・土岐頼武の嫡男で美濃守護、土岐頼純(娘・帰蝶の夫)が急死
・織田信秀と和睦、娘の帰蝶を信秀の嫡男・織田信長に嫁がせる



・土岐頼芸を再び尾張に追放し美濃を平定

1554
1555
1556
天文
弘治
弘治
23

2


4月
・子の斎藤義龍へ家督を譲り、常在寺に剃髪入道し道三と号する
・義龍が弟の孫四郎や喜平次を殺害し道三に対して挙兵
・長良川の戦いで戦士(享年63)



Copyright (C) 2020 Youce Corporation. All Rights Reserved.