日本史年表
 
-人物年表-  

西暦
年号
天皇(北朝)
年号
天皇(南朝)
征夷大将軍
出来事
1351
1352
1353
1354
1355
1356
1357
1358
1359
1360
観応
文和
文和
文和
文和
延文
延文
延文
延文
延文
2

2
3
4

2
3
4
5
崇光
後光厳
後光厳
後光厳
後光厳
後光厳
後光厳
後光厳
後光厳
後光厳
正平
正平
正平
正平
正平
正平
正平
正平
正平
正平
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
後村上
後村上
後村上
後村上
後村上
後村上
後村上
後村上
後村上
後村上
足利尊氏
足利尊氏
足利尊氏
足利尊氏
足利尊氏
足利尊氏
足利尊氏
尊氏 義詮
足利義詮
足利義詮
観応の擾乱、高師直、夢窓疎石が死去






足利尊氏が死去


1361
1362
1363
1364
1365
1366
1367
1368
1369
1370
康安
貞治
貞治
貞治
貞治
貞治
貞治
応安
応安
応安


2
3
4
5
6

2
3
後光厳
後光厳
後光厳
後光厳
後光厳
後光厳
後光厳
後光厳
後光厳
後光厳
正平
正平
正平
正平
正平
正平
正平
正平
正平
建徳
16
17
18
19
20
21
22
23
24

後村上
後村上
後村上
後村上
後村上
後村上
後村上
後村上 長慶
長慶
長慶
足利義詮
足利義詮
足利義詮
足利義詮
足利義詮
足利義詮
足利義詮
足利義満
足利義満
足利義満



大覚が死去






1371
1372
1373
1374
1375
1376
1377
1378
1379
1380
応安
応安
応安
応安
永和
永和
永和
永和
康暦
康暦
4
5
6
7

2
3
4

2
後光厳 後円融
後円融
後円融
後円融
後円融
後円融
後円融
後円融
後円融
後円融
建徳
文中
文中
文中
天授
天授
天授
天授
天授
天授
2

2
3

2
3
4
5
6
長慶
長慶
長慶
長慶
長慶
長慶
長慶
長慶
長慶
長慶
足利義満
足利義満
足利義満
足利義満
足利義満
足利義満
足利義満
足利義満
足利義満
足利義満









1381
1382
1383
1384
1385
1386
1387
1388
1389
1390
永徳
永徳
永徳
至徳
至徳
至徳
嘉慶
嘉慶
康応
明徳

2
3

2
3

2


後円融
後円融 後小松
後小松
後小松
後小松
後小松
後小松
後小松
後小松
後小松
弘和
弘和
弘和
元中
元中
元中
元中
元中
元中
元中

2
3

2
3
4
5
6
7
長慶
長慶
長慶 後亀山
後亀山
後亀山
後亀山
後亀山
後亀山
後亀山
後亀山
足利義満
足利義満
足利義満
足利義満
足利義満
足利義満
足利義満
足利義満
足利義満
足利義満



観阿弥が死去






1391
1392
1393
1394
1395
1396
1397
1398
1399
1400
明徳
明徳
明徳
応永
応永
応永
応永
応永
応永
応永
2
3
4

2
3
4
5
6
7
後小松
後小松
後小松
後小松
後小松
後小松
後小松
後小松
後小松
後小松
元中
元中








8
9








後亀山
後亀山








足利義満
足利義満
足利義満
義満 義持
足利義持
足利義持
足利義持
足利義持
足利義持
足利義持

足利義満が南北朝を統一
増上寺が創建される
足利義満が太政大臣となるが辞職して出家する




義満が相国寺七重塔を建立、応永の変で大内義弘が討死

前の50年-次の50年




-このサイトに関するご意見・お問合はこちらまで-
記録などのデータ記載は万全を期しておりますが、万一誤りがあった場合は大変お手数ですがご指摘頂けると幸いです

Copyright (C) 2006-2017 Youce Corporation. All Rights Reserved.