モバイル!


愛って信じあうこと

 女性が相手を決めるとき、この人なら信じられると思ったからという話をよく耳にする。男はここで気付こう!愛することと信じることが同じということである。何故か?自分を経済的にあるいは精神的に面倒みてくれる人を探し当てた女性は、約束ごとをしたつもりなのだ。だからそれを守るかどうかを常に確認しているのだ。男はおれの○○にほれているなどと勘違いしているのだ。少なくともそれは一番大事なことではない。これに対して女性は男が浮気しても、実は性的な問題ではなく、面倒みが悪いと怒っているのだ。私が一番。私だけ得た特権、大事な約束ごとを反故にしていると怒るわけだ。女性にとってはそれ以外は大した問題ではないのだ。嫉妬で興奮しても、約束の継続が確認されていれば、元のさやに収まるのだ。

 

折口学トップへ

(C) Youce Corporation
PCサイトも好評更新中↓
http://www.youce.jp/