モバイル!


人気者の悲劇

 実力より人気があるのは一見うらやましくみえる。ところが、きゃーきゃー騒がれると本来めざすべきものを見失いかねない。実際これでハングリーさを失い、人にどう映るかを重視してしまい、才能を伸ばせないことがよくある。背が高くかっこいい男子バレーなどはきゃーきゃーに潰されたいい例だ。一度世界一まで登りつめてから人気者になってしまったバレーはいまだ復活できない。
 本当の力をつけた選手は人気をバネに精進することに気付きがあったのだろう。やるだけのことをやって臨んだ時にはじめて応援がかてになる。フィギアスケートの安藤はこれに気付いたようだ。これからが勝負。
彼らがめざす道に共感するのが本当の応援だ。
 イケメンも美人も楽ではないのかも。ひいきの引き倒しは迷惑。めざす道に岩を落とすようなものだ。
 恋愛や教育でも要注意。

 

折口学トップへ

(C) Youce Corporation
PCサイトも好評更新中↓
http://www.youce.jp/